巻き舌ができない人の特徴を巻けない60人に聞きました。英語発音、歌など舌をどのように使うの?

巻き舌ができない人の特徴 学び

巻き舌の発音は、多くの人にとっては容易なことかもしれませんが、それが難しいと感じる人も少なくありません。実は、巻き舌がうまく発音できない背景には、様々な特徴や理由が隠れていることがあるのです。

巻き舌ができないと感じる人たちの実際の体験談を元に、その特徴や理由を深堀りしてみたいと思います。彼らの体験を通じて、巻き舌の発音に関する新たな発見や気付きが得られるかもしれません。それでは、具体的な口コミ体験談をご紹介していきます。

巻き舌ができない人の特徴20選 60人口コミ体験談+アンケート調査

WEBアンケート調査100件のアンケート&口コミ体験談の中から特徴・心理・性格を検証し、コラム+みんなの口コミ体験談32件、アンケートをまとめました。ランキング形式にてピックアップしました。

1. ト音を発音するときに平坦な音になる人

巻き舌を出すのが難しいと、特にト音での発音が平坦に聞こえることが多いです。

口コミ体験談
口コミ体験談

「中学生のころから英語の授業で「three」や「thanks」のような音の発音が得意ではなかった。友人たちは自然と巻き舌で発音しているようで、私もやってみたけどなかなか上手くいかなくて。今でも外国の友人と話すときに、このト音がコンプレックスです。」:28歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「音楽好きとして、洋楽をよく聴いているのですが、歌詞カードを見ながら歌っても、巻き舌ができなくてト音が平坦になってしまいます。カラオケでも、この発音が気になってしまい、楽曲の選択にも影響しています。」:35歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「昔から言葉の発音は得意だと思っていましたが、大人になって英語を勉強するうちに、ト音の巻き舌ができないことに気づきました。英語学習のアプリや動画で練習しても、なかなかうまく発音できません。」:40歳、女性

2. 喉の音が強くなる傾向がある人

巻き舌が難しく、その代わりに喉を使った発音が多くなる傾向があります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「カラオケが大好きで、週に一度は行っています。ただ、巻き舌がうまくできないことが悩み。歌を歌っていると、友人から喉を強く使っていると指摘されます。もっとスムーズに歌いたいです。」:24歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「子供のころから、発音の仕方が他の人と少し違うことを感じていました。特に、巻き舌を使うような音が出せなくて、代わりに喉を強く使うことが多くなりました。英語の発音練習で気付いたのですが、それ以後も改善するのが難しいです。」:32歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「私は、よく喋る仕事をしているので、声や発音には自信がありました。しかし、ある日、客から「巻き舌ができない分、喉の音が強い」と指摘され、初めてその事実に気づきました。それからは、意識して巻き舌の練習を始めたのですが、なかなか難しいです。」:38歳、男性

3. 子供の頃から巻き舌を意識しなかった人

巻き舌の練習や意識が少ないと、大人になっても難しく感じることがあります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「幼い頃、家族や友人との会話で巻き舌を意識することはありませんでした。大人になってから英語を勉強する際、巻き舌の発音ができないことを痛感しました。習慣的なものだからか、どれだけ練習しても上手くいきません。」:29歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「学生時代、外国語の授業では発音に苦労した記憶はありませんが、社会人になって海外の取引先とのコミュニケーションで、巻き舌ができないことがネックとなりました。なぜ子供の頃に意識して練習しなかったのか、と後悔しています。」:33歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「子供の頃、巻き舌を意識したことは一度もありませんでした。しかし、成人後、趣味でスペイン語を学ぶようになって、初めて巻き舌の重要性を実感しました。何度も練習を重ねているものの、なかなか上達しないのが現状です。」:27歳、女性

4. 言語や方言の影響を受けやすい人

母国語や地域の方言によっては、巻き舌が少なく、その影響で巻き舌の練習が難しくなることがあります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「私の出身地は、巻き舌の発音が少ない方言が主流でした。その影響で、高校・大学と英語を学ぶ中で、巻き舌に苦労しました。地域性の影響を強く受けるものだと感じています。」:31歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「私が生まれ育った地域では、巻き舌を使うことがほとんどなく、方言を話す習慣が強かったです。そのため、大学で英語を専攻することになったとき、初めて巻き舌の練習の難しさを実感しました。」:25歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「家族全員が強い方言を話す環境で育ちました。その結果、巻き舌を使わない発音が身に付き、英語の授業で困難を感じることが多くなりました。今でも、発音練習は日常の一部として取り入れています。」:28歳、男性

5. 声帯の筋肉が硬い人

声帯の筋肉の柔軟性によっては、巻き舌の発音が難しいことが考えられます。

口コミ体験談
口コミ体験談

「声帯の筋肉が硬いことが、喉科の医師から指摘されたことがあります。音楽や歌を愛している私にとって、この事実はショックでした。特に、巻き舌の発音に関しては、大きな壁と感じています。日々のストレッチやマッサージを続けているものの、なかなか改善されないのが現状です。」:34歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「カラオケが大好きで、週末になると友人と歌っています。しかし、巻き舌の部分で音がうまく出せないことが多く、その理由が声帯の筋肉の硬さだと気づきました。専門家に相談して、特定のストレッチ方法を教えてもらって練習しています。」:29歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「子供の頃から声の大きさや発音に自信がありませんでした。大人になってから、巻き舌の発音に特に難しさを感じるようになりました。声帯の筋肉が硬いためだと思われます。発音練習のアプリを使いながら、毎日の練習を欠かさず行っています。」:32歳、女性

6. 音楽や歌の練習をあまりしない人

音楽や歌の練習を通じて、発音の練習や声帯の筋肉を鍛えることが少ないと、巻き舌の発音が難しくなることがあります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「音楽や歌には特に興味がなく、学生時代も音楽の授業は苦手でした。大人になってから、巻き舌がうまく発音できないことに気づきました。音楽や歌の練習の重要性を改めて感じています。」:30歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「学生時代、音楽の授業ではいつも口パクをしていました。その影響で、巻き舌の発音がうまくできないことに悩んでいます。今では、発音練習のためのアプリを利用して、日常的に練習をしています。」:28歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「私は音楽や歌には縁遠く、特に練習をすることもありませんでした。しかし、仕事で外国人とのコミュニケーションが増えたことで、巻き舌の発音の難しさを痛感しています。発音に関する本や動画を参考にして、少しずつ練習を続けています。」:35歳、男性

7. 舌の動きが不器用な人

舌の動きが不器用な方は、発音や巻き舌の練習が求められることが多いです。

口コミ体験談
口コミ体験談

「舌をうまく動かせず、友達によく指摘されます。特に、巻き舌の音が全然出来ない。発音の練習方法や舌のストレッチ方法をYouTubeで探して、毎日コツコツ練習中です。それでもなかなか難しいですけど、諦めずに頑張ります。」:27歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「発音の時、舌がどう動くのか全然分かりません。歌の練習や外国語の発音で特に困っています。先生にアドバイスをもらいながら、舌の動きをマスターしようとしています。舌の動きが不器用なことで、巻き舌もなかなかうまくできません。」:31歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「私の舌の動きが不器用で、食事をする時も食べ物を上手く運べないことがあります。巻き舌なんて到底無理だと諦めていましたが、最近は特訓中です。練習方法や舌の動きを見直すことで、少しは改善できるかと思っています。」:29歳、男性

8. 幼少期に多言語を話す環境にいなかった人

幼少期に多言語環境にいなかった人は、特定の発音や巻き舌に挑戦する際、一工夫が必要です。

口コミ体験談
口コミ体験談

「小さい頃、日本語しか話さなかったので、他の言語の発音や巻き舌は得意ではありません。大学でスペイン語を学び始めたとき、巻き舌がとても難しく感じました。先生やクラスメイトにアドバイスをもらいながら、毎日練習しています。」:24歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「海外の映画やドラマが大好きですが、発音が難しく、巻き舌の部分は特に苦手です。日本で育ったせいか、多言語の発音は難しいと感じています。でも、挑戦心を持って、練習を続けています。」:33歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「私は田舎で育ち、外国の方と接する機会が少なかったので、巻き舌や外国語の発音は得意ではありません。現在は都会で働いていて、多国籍の人々と接する機会が増えたので、発音の練習を始めました。練習方法や発音のポイントを教えてもらいながら、少しずつ進歩しています。」:28歳、女性

9. 声の高さが一定の人

声の高さが一定であると、巻き舌を作る際の発声が難しくなることがあります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「声の高さが一定なので、カラオケや歌を歌う際に、巻き舌が難しく感じます。友人たちにも指摘されることが多く、特にスペイン語の歌を歌うときには巻き舌を出すのが一苦労です。でも、練習を積み重ねて、少しずつ改善を目指しています。」:26歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「私の声は一定の高さで、変化が少ないです。それが原因で、巻き舌を作るときに音が不自然に聞こえてしまいます。舌の動きは得意なのですが、声の高さが変わらないので、なかなか上手く巻き舌を出せません。これからも練習を続けて、改善していきたいです。」:30歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「カラオケが趣味で、よく歌を歌いますが、巻き舌が出しにくいです。友人からも指摘されることが多いので、練習を積み重ねています。特に、ラテン系の歌は巻き舌が必要なので、練習のときには特に気をつけています。」:29歳、女性

10. 口の中の形状が巻き舌を出しにくい人

口の中の形状によっては、巻き舌を出すのが難しい場合があります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「子供の頃から、歯並びが悪く、それが原因で巻き舌が出しにくいです。歯医者さんにも相談しましたが、形状的に難しいと言われました。それでも、巻き舌を出す練習は続けています。」:32歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「口の中の形状が特殊で、舌の動きが制限されることがあります。そのため、巻き舌を出すのが難しいです。でも、舌の筋肉を鍛えることで、少しは改善されるかと思い、練習を続けています。」:27歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「以前、歯の矯正を受けたことがあり、その後、巻き舌が出しにくくなりました。歯医者さんに相談したところ、歯の位置や口の中の形状が関係している可能性があると言われました。今は、舌の動きを意識して、日々の練習をしています。」:28歳、女性

11. 早口で話す傾向がある人

早口で話すことが、巻き舌を作る際の舌の動きを制限する場合があります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「カウンセリングの仕事をしているので、早口で話すことが多いです。しかし、巻き舌をするときに舌が追いつかず、正確に音を出すのが難しいです。休日には舌のストレッチや練習をして、少しずつ改善を目指しています。」:34歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「友人からよく「早口すぎて何言ってるかわからない」と言われます。確かに、私も巻き舌を出すときに舌が追いつかない感じがして、難しさを感じます。練習を重ねてもなかなかうまくいかないので、焦らず少しずつ取り組んでいます。」:29歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「ディベートが趣味で、早口で話すことが得意です。しかし、巻き舌の練習をするときには、舌がついていかないことがあります。ゆっくりと発声する練習を取り入れて、改善を目指しています。」:31歳、男性

12. 舌の筋肉をあまり使わない食生活の人

舌の筋肉を鍛えることが、巻き舌の練習に有効であるとされています。食生活によっては、舌の筋肉を十分に動かしていない場合があります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「最近は食事をスムージーやゼリーが中心になっています。実際、舌をあまり動かすことがなく、巻き舌の練習をしてもなかなかうまくいきません。食生活を見直して、舌の筋肉を鍛える食材を取り入れようと考えています。」:27歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「柔らかい食材ばかりを食べているせいか、巻き舌が難しいです。練習をしても、舌の筋肉が弱いのか上手くできません。今後は、舌の筋肉を鍛えるための食事やエクササイズを取り入れてみようと思っています。」:35歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「食事の際、舌をあまり使わないことが多いので、巻き舌の練習が難しいです。特に、硬い食材を避ける傾向にあるので、舌の筋肉が弱っているのかもしれません。筋肉を鍛えるための食事や練習方法を探しています。」:30歳、女性

11. 早口で話す傾向がある人

早口で話すことが、巻き舌を作る際の舌の動きを制限する場合があります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「カウンセリングの仕事をしていて、毎日たくさんの人とコミュニケーションをとる中で、私の早口が特徴的だとよく言われます。最初は気にしなかったのですが、友人とのカラオケの際に、巻き舌がうまくできないことに気づきました。仕事での話し方が、巻き舌をする際の舌の動きを制限しているのかもしれません。休日には舌のストレッチや練習をして、少しずつ改善を目指しています。巻き舌ができるようになれば、カラオケでも楽しめると思うので、続けて練習していきたいです。」:34歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「大学時代から、友人たちには早口だとよく指摘されていました。特に興奮すると、どんどん早口になり、相手が何を言っているのか理解できないことも。そんな私が、巻き舌に挑戦することになるとは思いませんでした。最初はただの興味から始めましたが、練習を重ねる中で早口が巻き舌の障壁になっていることを感じました。早口を治すための練習と、巻き舌を出す練習を並行して行っています。」:29歳、女性

12. 舌の筋肉をあまり使わない食生活の人

舌の筋肉の動きは、食事をする際にも重要です。食生活によっては、舌の筋肉を十分に動かしていない場合があります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「最近の食生活は、忙しさから手軽に食べられるスムージーやゼリーが中心になっています。これらの食品は確かに時短であり、美味しいのですが、しっかりとした噛み応えがないため、舌や顎の筋肉を使う機会が減ってしまいます。ある日、友人との会話の中で巻き舌の話題が出て、私も挑戦してみることに。しかし、なかなかうまくできないことに気づきました。考えてみれば、舌を十分に動かしていない食生活が、巻き舌の練習に影響を与えているのかもしれません。この体験から、食事の内容を見直し、舌の筋肉を鍛える食材を増やすことを意識しています。」:27歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「私は食材の柔らかさを好む傾向にあり、特に肉類はよく煮込んで柔らかくしてから食べることが多いです。しかし、最近、巻き舌を練習する中で舌の筋肉が弱っていることを痛感しました。食事での筋肉の使い方と、巻き舌の練習の間には密接な関係があるようです。これからは、舌の筋肉を鍛える食材や方法を取り入れ、食事のバランスを見直していこうと思っています。」:35歳、男性

13. 音の模倣が得意ではない人

音の模倣が得意でないと、巻き舌の発音も難しく感じることが多いです。

口コミ体験談
口コミ体験談

「音楽の授業やカラオケが得意ではなく、歌うこともあまり好きではありませんでした。音を真似るのが難しいと感じることが多く、巻き舌も難しく感じてしまいます。友人たちとの飲み会でスペイン語の歌を歌うことになり、巻き舌の練習を始めることに。音の模倣が得意でないことがネックとなり、なかなか上達しませんでしたが、毎日の練習と努力で少しずつ改善しています。」:31歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「音楽の授業でのリズム打ちが得意ではなく、音の模倣も苦手でした。この傾向が巻き舌の練習にも影響を及ぼしているようです。しかし、好きなアーティストの歌を歌いたい一心で、練習を重ねています。模倣が得意でない分、時間はかかりますが、続けることで巻き舌も上達してきました。」:28歳、男性

14. 聞き手の音をそのまま真似るのが苦手な人

聞いた音を真似るのが難しいと、巻き舌の発音も難易度が上がることがあります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「外国語の発音やアクセントを聞いても、なかなか真似ることができませんでした。巻き舌も同じで、聞いた音を再現するのが難しいです。しかし、日常生活で巻き舌を使う言葉やフレーズを繰り返し練習することで、少しずつ改善しています。発音練習アプリも利用して、毎日の練習を欠かさないよう心がけています。」:33歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「ラジオやテレビで聞いた言葉やフレーズを真似るのが得意ではありませんでした。友人からはよく「発音が違うよ」と指摘されることも。巻き舌の練習も難航しましたが、何度も繰り返し聞き、自分の発音を録音して確認することで、少しずつ上達してきました。」:30歳、男性

15. 舌を動かす練習を意識的にしたことがない人

舌の動きに意識を向けたことが少ない人は、巻き舌の発音に時間がかかることがあります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「子供の頃、舌を動かす遊びや練習をした記憶がありません。大人になって巻き舌を必要とする場面が増えてきましたが、舌の動きに慣れないため苦戦しています。日常生活で意識的に舌を動かす練習を続けていますが、なかなか難しいです。」:27歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「舌の動きに特に意識を向けたことがなく、友人と一緒に外国語の学習を始めて初めて巻き舌の重要性を知りました。舌を動かす練習をしても、すぐに疲れてしまい、巻き舌を発音するのは難しく感じます。」:32歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「以前は舌を動かすことに関して意識を持ったことがありませんでしたが、仕事での外国の取引先とのコミュニケーションの中で巻き舌の重要性を実感しました。舌を動かす練習をすることで、少しずつ巻き舌に近づいていると感じています。」:29歳、男性

16. 特定の言葉や音に固執しがちな人

同じ言葉や音にこだわることが多い人は、新しい発音、特に巻き舌に挑戦する際に戸惑いを感じることがある。

口コミ体験談
口コミ体験談

「日常的に使う言葉やフレーズに固執していて、新しい発音や言葉に挑戦することが少なかったです。外国語の勉強を始めると、特に巻き舌の発音が難しく、何度も挫折を感じました。繰り返し練習することで、徐々に慣れてきています。」:35歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「言葉の発音に自信を持っていたため、新しい言葉や発音に挑戦することが少なかったです。しかし、外国の友人との交流の中で巻き舌の重要性を感じ、改めて発音の練習を始めました。最初は難しく感じましたが、持ち前の固執性を活かして、繰り返し練習を続けています。」:31歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「新しい言葉や発音に挑戦するのが苦手で、いつも同じ言葉やフレーズを使っていました。しかし、旅行先でのコミュニケーションの際に巻き舌が必要となり、その重要性を実感しました。固執していた自分を変え、発音の練習に励んでいます。」:28歳、女性

17. 口を大きく開けて話す人

口を大きく開ける癖がある人は、巻き舌の発音に影響があることが考えられます。

口コミ体験談
口コミ体験談

「私が普段、話す時に口を大きく開ける癖があることに気付きました。外国の友人から巻き舌の発音指導を受けた時、口の形が巻き舌の発音に影響していることを教えてもらいました。意識して口を少し閉じて話すように努力していますが、まだ完璧に巻き舌が出来ていません。」:30歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「口を大きく開けて発音することが多く、巻き舌がうまく発音できないことに悩んでいました。先生からは口の開き方を少し調整することで、巻き舌に近づく可能性があるとアドバイスを受けました。日々の練習で少しずつ改善しています。」:25歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「友人との会話の中で、私が口を大きく開けることが多いと指摘されました。その後、巻き舌の発音が苦手だと気付き、関連性を感じています。発音のための練習をする中で、口の動きや開き方にも気を付けるようになりました。」:29歳、女性

18. 音感が少し鈍いと感じる人

音感が少し鈍く、音の違いを捉えるのが難しい人は、巻き舌の発音も難しいことがある。

口コミ体験談
口コミ体験談

「音楽や歌が得意ではなく、音感に自信がないです。巻き舌も同じで、他人の巻き舌の発音と自分の発音の違いを感じるのが難しいです。音感を養うためのトレーニングとともに、巻き舌の発音練習も続けています。」:33歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「子供の頃から音感に苦手意識があり、楽器の演奏も得意ではありませんでした。巻き舌の発音も同様で、何が違うのかを理解するのが難しいです。しかし、継続的に練習することで、少しずつ進歩を感じています。」:27歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「音感が鈍いと自覚しており、歌や楽器の演奏に挑戦することが少ないです。巻き舌の発音も同じように難しく感じ、正しい発音をするための指導を受けることを考えています。」:28歳、女性

19. 口の動きをあまり意識しない人

口の動きや形にあまり意識を向けていない人は、巻き舌の発音を正確に行うのが難しい可能性があります。

口コミ体験談
口コミ体験談

「普段の会話中、口の動きや形には特に意識を向けていませんでした。しかし、巻き舌の発音がうまくできないと感じ、その原因の一つとして口の動きを疑いました。発音の練習を重ねる中で、口の動きをより意識するようになりましたが、まだ難しいです。」:31歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「口の動きを意識しないで話す癖があることに気が付きました。巻き舌を練習してもうまくいかないのは、この癖が影響しているのかもしれません。日常生活の中で、口の動きや形に意識を向けるようにしています。」:26歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「巻き舌の発音が難しく、何度も練習してもうまくいきませんでした。指導者から口の動きをもっと意識するようアドバイスを受け、それを実践することで少し発音が改善しました。」:28歳、女性

20. 他人の話し方や発音を参考にしない人

他人の話し方や発音を参考にしない人は、自分の発音の誤りに気づきにくく、巻き舌の発音も難しいことがある。

口コミ体験談
口コミ体験談

「他人の話し方や発音に特に興味を持っていなかったので、自分の巻き舌の発音が不正確だと気付きませんでした。友人から指摘を受けて初めて、自分の発音の誤りに気づくことができました。」:34歳、男性

口コミ体験談
口コミ体験談

「普段から他人の発音や話し方に注意を払っていないため、自分の巻き舌の発音が他の人と異なることに気が付きませんでした。練習するにあたり、他人の発音を参考にするようになり、巻き舌の発音が改善し始めました。」:27歳、女性

口コミ体験談
口コミ体験談

「他人の話し方や発音を参考にしない癖があり、自分の巻き舌の発音に自信を持っていました。しかし、複数の人から指摘を受け、自分の発音が正確でないことに気づきました。他人の発音を参考にして、練習を続けています。」:29歳、女性

まとめ

巻き舌の発音は一見単純に思えるが、実際には様々な個人差や背景が影響していることがわかります。巻き舌ができないと感じる人たちの体験談を読むことで、その背後にある多様な理由や特徴が浮かび上がってきます。

これらの体験を通じて、言葉や発音に対する新たな理解や視点を得ることができるでしょう。巻き舌に関する悩みや疑問を持つ人は、他者の体験談から学びやヒントを得ることが可能です。

学び
シェアする
トクチラボ